解体工事の流れ

01

見積もり

 

1、現地調査(内部調査含む)

  メール及び電話でおおよその見積りはでますが、実際に現地をみないと正確な見積りが
  だせないので、施主立会いのもと、調査します。

 

2、見積書提示

  現地調査に基づき、見積書を提出します(見積りは無料)。ご確認いただいた後、
  正式契約となります。

02

工事着工前

 

1、諸官庁届出

  建設リサイクル法、特定建設作業届けなど役所等に申請いたします。

2、近隣挨拶

  近隣の皆様に工事のお知らせをします。近隣の皆様にはご迷惑をおかけすることがなると
  思いますので、施主共々ご挨拶してまいります。

3、ライフラインの撤去手続き

  ガス・水道・電気・電話等の撤去をします。

03

工事着工

 

1、足場養生

  解体建造物からの粉塵等の飛散防止の為。建造物の周りを防炎シート等で囲みます。

2、内部造作物の撤去

  残置物及び、タタミ等のゴミを分別処理いたします。

3、建造物解体

  人力及び重機等でホコリが飛散しないように、十分に散水をしながら解体します。

4、解体発生材搬出・処分

  木・廃プラスチック・コンクリートガラ等を分別して、積込・搬出・処分します。

5、整地

  地面を平らに整地します。

 

04

工事完了

 

 施主立会いのもと現地確認していただきます。施主様納得の上、工事完了とさせていただきます。